薬膳野草ほうじ茶

薬膳野草ほうじ茶

すこやか

口にするもので
からだはつくられる。
「最近、いい感じ」
おいしく、元気に。
一杯のほうじ茶が、
私をすこやかへと導く。

自然のパワーにからだが喜ぶ

薬膳野草ほうじ茶

1包3g

14包入り

1,000円(税抜)

2包入り

300円(税抜)

ふわりと広がる
野草の清涼感

  • 焙煎度

    浅め 深め

  • すっきり コク

  • 香り

    さわやか 香ばしい

やさしくほろ苦い
自然のままの味

夏から秋に収穫された完全無農薬栽培の茶葉で作ったほうじ茶に、
霧島連山に自生する4種類の薬草をブレンド。
まさに自然の力が凝縮された一杯です。
ほうじ茶の香ばしさの後に広がるすがすがしい野草の香りとほろ苦さがいいアクセントになっています。
料理はもちろん、運動時や仕事中にも飲みやすいやさしい味わいです。

生みの親の話
宮﨑 亮
宮崎県 五ヶ瀬 「宮﨑茶房」

熊本県水俣

現在、四代目としてお茶づくりに携わる宮﨑亮さんのこだわりは、五ヶ瀬に代々伝わる「釜炒り茶」。厳しい自然環境のもと無農薬栽培に取り組み、安心で安全なお茶づくりに取り組んでいます。宮﨑さんの真摯な仕事ぶりと大らかな人柄に惹かれ、全国から多くの学び手が訪れます。おいしさへの追求はもちろん、五ヶ瀬町の魅力発信にも力を注いでいます。

自然のパワーにからだが喜ぶ

薬膳野草ほうじ茶

1包3g

14包入り

1,000円(税抜)

2包入り

300円(税抜)