紅茶ほうじ茶

紅茶ほうじ茶

はなやか

大切な人には、
とっておきの一杯を
飲んでもらいたい。
「お茶、淹れようね」
胸の高鳴りと共に
はなやかな時を。

大切な人に飲んでもらいたい

紅茶ほうじ茶

1包2.5g

14包入り

1,000円(税抜)

2包入り

300円(税抜)

心わきたつ、はなやかな香り

  • 焙煎度

    浅め 深め

  • すっきり コク

  • 香り

    さわやか 香ばしい

香りと甘さが引き立つ
おもてなしの一杯

紅茶を釜炒りで焙煎するという、特殊な製法で作られたほうじ茶です。
紅茶の茎のみを使用することで、やさしい香りと芳醇な甘さを引き出しました。
ほどよくローストされた紅色の茶葉は見た目もはなやかで、
大切なお客さまへのおもてなしの一杯にぴったり。
冬はミルクやショウガと一緒に、夏はレモンを入れてアイスティー風でどうぞ。

紅茶でつくった新感覚ほうじ茶

標高600mを超える山々に囲まれた宮崎県五ヶ瀬町は、 知る人ぞ知るお茶の産地です。「安心・安全なお茶をつくる」という信念のもと 有機栽培された茶葉(在来種・ヤマナミなど)を、紅茶に加工しました。 香りや旨み、甘さを引き出すため紅茶の茎のみを使用し、 釜でゆっくりと時間をかけてロースト。 さらに数種類をブレンドすることで、 はなやかでコクのあるオリジナルのほうじ茶が完成しました。

生みの親の話
宮﨑 亮
宮崎県 五ヶ瀬 「宮﨑茶房」

熊本県水俣

現在、四代目としてお茶づくりに携わる宮﨑亮さんのこだわりは、五ヶ瀬に代々伝わる「釜炒り茶」。厳しい自然環境のもと無農薬栽培に取り組み、安心で安全なお茶づくりに取り組んでいます。宮﨑さんの真摯な仕事ぶりと大らかな人柄に惹かれ、全国から多くの学び手が訪れます。おいしさへの追求はもちろん、五ヶ瀬町の魅力発信にも力を注いでいます。

  • 洋食
  • 洋菓子
  • ハード系のパン
アレンジレシピを見る

大切な人に飲んでもらいたい

紅茶ほうじ茶

1包2.5g

14包入り

1,000円(税抜)

2包入り

300円(税抜)