赤じそほうじ茶(14包入り)

深煎りですっきりと仕上げた「ほうじ茶」に、宮崎県産「赤じそ」とクスノキ科の落葉木「黒文字」をブレンドした変わり種。
ほうじ茶の香ばしさの後に広がる、赤じそのほのかな酸味と黒文字の清涼感は一度飲むと癖になる味わいです。

3g×14包入り
1,000円(税抜)

▶︎ 2包入り/300円(税抜)を見る

苦みや渋みを抑え、すっきりと仕上げるため、じっくり時間をかけて焙煎しました。
清涼感を出すために選んだのは、宮崎県産「赤じそ」。
えぐみを抑え、香りが引き立つよう、ほどよく乾燥させました。

さらに「日本原産のアロマ」として注目されている「黒文字」の枝を焙煎してブレンド。
ほっとできて、さらに気分すっきり。
新感覚ほうじ茶の誕生です。

赤じそほうじ茶の生みの親

赤じそほうじ茶 宮﨑 亮 宮崎県 五ヶ瀬「宮﨑茶房」

生産者を詳しく見る 宮﨑 亮

お客様のお声

  • 買って正解

    A.T様投稿日:2018/12/16
    紫蘇が好きなので買ってみたら大正解でした!赤じそのよい香りと、飲んだ後の爽快感もよかったです。
  • リラックスに最適です

    ひろママ様投稿日:2018/12/19
    疲れた時などリラックスできそうです。ホットで飲んだ時とアイスで飲んだ時の印象も違って楽しめました。