ルイボスほうじ茶(14包入り)

八女産の茶葉と南アフリカ産のルイボス(マメ科の針葉樹)を50:50でブレンド。ルイボス特有のクセをほうじ茶が包み込み、飲みやすくなりました。エスニックや中華料理との相性はもちろん、和食やスイーツにも合います。また、ルイボスの美容成分を気軽に摂ることができるので、家事や仕事で忙しい女性の常備茶として最適です。

3g×14包入り
1,000円(税抜)

▶︎ 2包入り/300円(税抜)を見る

ルイボスの風味に負けないよう、八女茶の茎に加えて葉の部分も使用。中炒りすることで、すっきりとした飲み口に仕上げました。

南アフリカの寒暖差が激しい地域に自生するルイボスは、ポリフェノールやミネラルを豊富に含み、古代より「奇跡のお茶」として珍重されてきました。ルイボスのオレンジ色とほうじ茶の褐色が混じり合い、美しい琥珀色の水色が食卓に華やぎをもたらします。低カフェインなので健康志向の方、妊娠中の方におすすめです。

ルイボスほうじ茶の生みの親

ルイボスほうじ茶 牛島 啓太 福岡県 八女「牛島製茶」

生産者を詳しく見る 牛島 啓太