紅茶ほうじ茶(14包入り)

紅茶を釜炒りで焙煎するという、特殊な製法で作られたほうじ茶です。
紅茶の茎のみを使用することで、やさしい香りと芳醇な甘さを引き出しました。
冬はミルクやショウガと一緒に、夏はレモンを入れてアイスティー風でどうぞ。

2.5g×14包入り
1,000円(税抜)

▶︎ 2包入り/300円(税抜)を見る

標高600mを超える山々に囲まれた宮崎県五ヶ瀬町は、 知る人ぞ知るお茶の産地です。
有機栽培された茶葉(在来種・ヤマナミなど)を、紅茶に加工しました。

香りや旨み、甘さを引き出すため紅茶の茎のみを使用し、 釜でゆっくりと時間をかけてロースト。
さらに数種類をブレンドすることで、 はなやかでコクのあるオリジナルのほうじ茶が完成しました。

紅茶ほうじ茶の生みの親

紅茶ほうじ茶 宮﨑 亮 宮崎県 五ヶ瀬「宮﨑茶房」

生産者を詳しく見る 宮﨑 亮

お客様のお声

  • いろいろな飲み方で楽しんでいます

    Y.S様投稿日:2019/1/1
    和風の紅茶ですね。 私はおやつの時にストレートや牛乳で割って楽しんでいますよ。