生姜ほうじ茶

生姜ほうじ茶

ここち

「今日、なにしようかな
一杯のほうじ茶を片手に
窓の外を眺める。
散歩、ドライブ、それとも・・・
自由って、いいね。
心地よい一日の始まり。

生姜・ほうじ茶の和のイメージを払拭

生姜ほうじ茶

1包3g

14包入り

1,000円(税抜)

2包入り

300円(税抜)

香ばしさの中に
生姜が香る

  • 焙煎度

    浅め 深め

  • すっきり コク

  • 香り

    さわやか 香ばしい

生姜のピリリとした風味が
アクセント

深煎りで焙煎した「ほうじ茶」に、スパイシーな宮崎県産「生姜」を合わせました。
ほうじ茶の香ばしさを追いかけるように、
生姜のピリリとした辛みと清々しい香りが鼻腔をくすぐります。
すっきりとした後味なのに、生姜パワーで体はぽかぽか。
「生姜・ほうじ茶=和」の概念をくつがえし、洋食や中華、エスニックなど料理を選びません。

有機栽培の茶葉と
細断生姜をブレンド

最もこだわったのは配合バランス。深煎りほうじ茶の香ばしさに生姜が負けてしまわないよう、たっぷりとブレンドしました。また、生姜を細断して形を残すことで、さらなる風味と香りが実現。有機栽培の茶葉、宮崎県産の生姜と上質な素材を使用し、苦みや雑味を感じさせない、すっきりとした味わいが特長です。カフェインも少なく、生姜のぽかぽか効果も期待でき、健康志向の方におすすめです。温・冷どちらでもお楽しみいただけます。

生みの親の話
宮﨑 亮
宮崎県 五ヶ瀬 「宮﨑茶房」

熊本県水俣

現在、四代目としてお茶づくりに携わる宮﨑亮さんのこだわりは、五ヶ瀬に代々伝わる「釜炒り茶」。厳しい自然環境のもと無農薬栽培に取り組み、安心で安全なお茶づくりに取り組んでいます。宮﨑さんの真摯な仕事ぶりと大らかな人柄に惹かれ、全国から多くの学び手が訪れます。おいしさへの追求はもちろん、五ヶ瀬町の魅力発信にも力を注いでいます。

  • クッキー
  • エスニック料理
  • 中華料理
アレンジレシピを見る

生姜・ほうじ茶の和のイメージを払拭

生姜ほうじ茶

1包3g

14包入り

1,000円(税抜)

2包入り

300円(税抜)